第6回全日本ノーギ柔術選手権 結果

6/18(日)東京で開催されました、第6回全日本ノーギ柔術選手権に江端が出場し、優勝することができました。
ボヘミアンズ会員の皆様、当日サポート及び応援してくださった皆様、大会関係者の皆様ありがとうございました。
そして、多大なサポートをいただいておりますBADBOY様ありがとうございました。

 

ノーギ柔術とは写真のとおり、道着無しで行う柔術のことで、ブラジリアン柔術には道着有りと道着無しの2種目の柔術があります。
今大会はノーギ柔術の全国大会でした。

 

東京は地方の柔術家にとってはアウェーですが、多くの方々に応援していただきました。
毎年出稽古に来てくださる剛さんが所属する奄美柔術クラブの皆さま、3月に出稽古に来てくださったポゴナクラブジムの皆さま、よくボヘミアンズに来てくださるAXIS横浜の今村さん、ねわざワールドの松原さんも駆けつけてくださいました。

 

このように柔術を通すと全国各地に仲間が増えていきます。

 

試合後は奄美ブラジリアン柔術クラブの皆さまの打ち上げに参加。
打ち上げでは奄美で柔術に出会った女性2人の話が素晴らしかったです。


ゆうこさん(写真左)と、ゆきさん(右)

 

最近は柔術を始める女性が多いですが、このお二人も今や柔術にハマってるそうです。

 

ゆうこさんは柔術歴半年くらいなんだそうですが、シンガポールのイヴォルブに体験に行ったり、現地の道場に通い週4回の練習をこなしていたそうです。
しかも帰国したその足で今回の全日本ノーギの観戦に来たのだとか。
バイタリティー凄いです。

 

ゆきさんは学生時代に柔道をやっていて、柔術もやってみたら面白くて、練習に打ち込んでいるとのことです。
仕事の関係で海外に行くので、道場を探したけど近くに道場がなかったと残念がっていました。
ボヘミアンズも女性の問い合わせが多いので、何かの参考になればと思います。

 

奄美柔術クラブの皆さま、ポゴナの皆さま、横浜の今村さん、松原さんありがとうございました!
小倉と同じく奄美大島という地方で戦う島袋剛さん、島袋兄弟の弟、島袋力さんも同大会で優勝&準優勝という素晴らしい成績をおさめています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。