磯野カツオついにボヘミアンズ卒業(2回目)

IMG_8237

北九州市小倉北区のブラジリアン柔術道場ボヘミアンズです。

 

かねてより、勉強のため実家に帰ることが決まっていた磯野カツオが火曜日で最後の練習でした。
磯野カツオを語るには4年前の事故の話は欠かせません。
4年前に事故により・・(略)
続きはコチラ

 

といわけで、こういったことを乗り越えて、去年の4月にカツオはボヘミアンズを卒業することとなりました。
去年のラスト練習の様子はコチラ

 

ところが、その後、たまたまボヘミアンズに残り練習することとなりました(笑)
当初の予定では数年はまたいる予定でしたが、紆余曲折あり、この度実家に帰ることとなり、今に至ります。

 

今年は、九州選手権で腰の悪化があったりと、当初の目標であったアジア選手権出場がかなわなかったり、色々とありましたが、最後に出場したDUMAUでは危なげなく、きっちりと決勝まで残り、油断により決勝は逆転負けを喫してしまいましたが、成長がうかがえる試合でした。
ボヘミアンズにとっては主力選手であったことは間違いないでしょう!

 

腰を据えてじっくり勉強するとあって、相当辛いものがありますが、色々なことを乗り越えてきたカツオならやってくれることでしょう。
一時、柔術はお預けとなりますが、最後のDUMAUを見る限りでは柔術復帰した時には問題なく実力を取り戻すことができると思います。

 

というわけで、カツオがんばれ~!

 

火曜日は色々な卒業ソングを流しながら練習しました(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。