グランドインパクト2017九州大会 結果

3/19(日)はかすやドームでグランドインパクトサウスジャパン大会が開催され、ボヘミアンズからは3選手が出場しました。

 

今大会は毎年3月に開催されていたコパねわざワールドが開催されなかったこともあり、多くの選手の出場があった印象です。
ノーギ部門の開催があったことも特徴的で、非常に盛り上がっていました。
韓国から出場の選手の強さや、黒帯のレベルの高い試合も刺激になりましたね。

 

それでは、ボヘミアンズ選手団の結果報告です!

 

アダルト紫帯ヘビー級

今回、山本先生は普段のライト級やフェザー級ではなく、強い選手に挑戦するためにヘビー級にエントリー。
非常に体格差のある中、拮抗した勝負になりましたが、最後は相手選手の気迫が上回り、レフェリー判定負け。
負けたとはいえ、良い経験になったのではないでしょうか。挑戦を受けてくださった相手選手にも感謝ですね^ ^

 

アダルト白帯ライトフェザー級
ビギナーライトフェザー級(ノーギ部門)

けんちゃんの柔術部門はキャリア・実力ともにハイレベルな選手との試合で、非常に大変だったかと思いますが、極められることなく試合を終えることができました。
続くノーギ部門では気持ちを切り替え、3位入賞。
勝った試合はポジショニングが素晴らしかったし、負けた試合も苦しい展開の中、崩れることなく素晴らしかったです!

 

アダルト白帯フェザー級

最近は練習でも実力があがってきているのが感じられる中、初勝利の期待もありましたが、バックを取られての敗退。
序盤にポジションを取られて展開は厳しかったかと思いますが、諦めずに追加点を許しませんでした。
確実にレベルアップしてきているので、この調子で頑張りましょう!

 

そして、今大会は前日に小倉入りしていた岩手草柔会の津田さんも一緒に応援に来てくださいました!
ありがとうございました!
そして、最後になりましたが、大会関係者の皆さま大変お世話になりました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。